FC2ブログ

ありがとう~八丈島での3ヶ月

20090102003013
20090102003011
20090102003006
去年の11月14日、生まれ故郷の八丈島で第二子・みーちゃんを出産しました。

二歳になる息子・たくちゃんを連れて産前・産後合わせて三ヶ月、実家で過ごしました。

昨年末30日に埼玉に戻ったのですが、島で過ごした日々を振り返って感謝したいことが沢山あります。

八丈島の大自然。保育ママさんとおちびちゃん達。八丈島のママ友達。町立八丈病院の産科や小児科の先生方、ベテラン助産師さん。島外ののママ友達や旧友達。埼玉のじじ・ばば・ねえね。
かけがえのない二人の息子と旦那さん…。


本当に沢山の人たちのおかげで、すばらしい出産と忘れられない実家での生活が送れました。
本当にありがとうございます!

でも今回は忙しい農園の仕事を二の次に、私たち親子をお世話してくれた両親には感謝してもしきれない!って思います。

特に「ばば」はムクミやすい私に合わせて減塩~塩分カットの食事に付き合ってくれました。おかげで過酷な食事制限にも耐えられました。健康な人にとっては直接自分の健康に影響がないのに塩気のない食事を続けるのはしんどかったはずです。

そしてばばは反抗期と赤ちゃん返りで荒れ狂うたくちゃんにいつも優しく、時に厳しく愛情を持って接してくれました。たくちゃんは私がいなくても「ばば(私の母)」がいれば事足りてしまうことがほとんどだったくらいです。

「じじ(私の父)」叱るときは結構厳しくたくちゃんに接していたけど、たくちゃんはじじが好きでした。遊ぶときは思い切り遊んでくれたからでしょう。たくが私やばばの言うことを聞かないときも、じじの言うことは聞いたので助かりました。

些細なことで喧嘩もしたけど、親元で過ごせて良かった。第三子を妊娠したら、また八丈島で出産したいです。

スポンサーサイト



満月の夜 妊婦的アスリート生活 終了\(^_^)/

20081119080103
生まれました!
やったぁ!
感動でいっぱいの出産でした。

14日午前1時28分オギャー!と3222グラムのとっても元気な男の子が生まれました。

40週6日
286日間の妊婦生活が無事に終了したのです。

妊婦的アスリート生活の最終日は13日。今夜は満月…期待と予感があったので最終日のつもりでラストスパート。

[13日]
午前中:雨上がりに1時間半のウォーキング。港や海岸やあちこちの坂道を歩き回る。ついでに必要な物も買い物しにまわる(下りの道はほとんど走ってた)

午後:二時間半のウォーキング。最後は通りすがりのお店でジュースを何本か買い、重い買い物袋を持って腹圧をかけながら早歩き。

午後5時半:帰宅。午後6時半:陣痛開始!

午後8時:陣痛が規則的になったので病院に電話。痛みがまだ強くないことを伝えて自宅待機。テレビを見て過ごす。

午後10時後半:5分間隔の陣痛、痛みも本格化。病院へ移動。夜空にはぽっかりと美しい満月が浮かんでいた。静かできれいな夜。陣痛室へ。

午後11時半:痛みはどんどん強まり、いきみが来て風船が弾けるように破水。いきみを逃しながら過ごす。

[14日]
午前1時:子宮口前回大。分娩室へ。

午前1時28分:出産\(^_^)/

「良かった!やったぁ!生まれたぁ!赤ちゃんよく頑張ったねー!」と喜びの言葉が口をついて出て、もう何を口走ったか分からないほど。。。興奮と感動でいっぱい。幸せいーっぱい!

今日、退院します(^-^)/

妊婦的アスリート生活~38週 今度は砂浜も走る~

昨日のお話しです。

ちょっと走ったくらいじゃ、私の所には陣痛サンは来ないとわかった。
だったら、せっかくだから色々運動して体を鍛えよう♪

PA0_0133.jpg
ヤケンガ浜の夕陽

例のごとく、妊婦が走るのにうってつけの浜辺へ。
夕陽があまりに綺麗なので、
たくちゃんも「しゅごーい!しゅごぉーい!」と喜んでいた。
乗りに乗ったたくちゃんが「あっち・いこぉーー!」と浜辺へ向かったので
私とばばは後に続きます。

PA0_0131.jpg

浜へ降りる道は足場が良いので、
ここから私のジョギング開始。

PA0_0129.jpg

秋の浜辺は寂しいかとも思いましたが
ドラマチックな夕陽にテンションがあがりました。

PA0_0128.jpg

砂浜も硬く踏みしめられた感じで安心できたので
誰も居ないのを良いことに
「1~2~1・2!2~2~3・4!1234・1234!」
と変な掛け声をかけながら砂浜を何往復もしてしまいました。
学生の頃の部活の新潟・直江津合宿をちょっと思い出しました。

一昨日のゆるゆるスピードじゃ、筋肉鍛えられないかな?と思ったので
誰が見ても「ジョギング!」とわかるようにリズム良く走りました。
お腹がゆっさゆっさ~。

潮風が気持ちよくて、いくらでも走れるような気がしてきました。

PA0_0125.jpg

さすがに夕陽が沈んでくると足場が悪いので、
波打ち際で遊んでいたたくちゃん&ばばと共に砂浜撤収~。

その後は外灯の沢山ついた綺麗な歩道をみんなで走りました。
たくちゃんは「はちれぇ~(走れー)」と叫びながら夕闇の中をピュンピュン走ります。

砂浜&歩道の滞在時間は約一時間。
そのうちジョギングは正味45分くらいだったんじゃないかと思います。
あとは早足でウォーキング。

でも、結構ちゃんとリズミカルに走ったので
帰る頃にはお腹が張りやすくなってきました。
やっと効果が出た!って気がして一人にんまり。

帰宅後、何だかとっても疲れたのでスクワットはお休み。。。
もしかして、今夜陣痛がきちゃったりして!!!
うっしっし♪となりながら就寝。

でも、今朝やっぱり何事も無く普通に目が覚めた。
あー、昨日やっぱりスクワットもやればよかったかな?

ちょっと後悔。

いやいや、出産予定日まであと9日!
今日も安産目指して頑張ろう!


タグ : 里帰り出産 八丈島 マタニティ

妊婦的アスリート生活~38週 浜辺を走る~

昨日はの八丈島は気持ちの良い天気でした。
060805_1835八丈島の夕景

38週、今お腹の赤ちゃんは3100g。
いよいよ病院側も「もう、何時産んでもいいよ」モード。
安産の為の運動として、本気で八丈富士登山をオススメされたりも。。。

私も陣痛を待ち焦がれててすっかりその気なのですが
日課のスクワット150回では足らないようで?
赤ちゃんはまだお腹から出てくる気になってくれません。

八丈富士登山する勇気はないしなぁ…

ちょっと他力本願になって、お産が増えるという新月や満月・潮汐干満をチェック。
出産予定日前後の月暦や干満表から可能性のありそうな日付や時間をチェックしてはみました。

でも、じっとしてても生まれそうにないって事で、
お医者さんのオススメもあり、ちょっと走ってみました。

こんな臨月のお腹で街中を走り回ると島の人たちがビックリしちゃうので
とりあえず人気の無い、そして景色の良い海岸沿いの歩道を
「ヨイショ、ヨイショ」ってゆるくジョギング。

そのうち、気分ものって来て「1・2・1・2」って感じでトットット~。
お腹がゆさゆさしたけど、たいして張ってくるわけでもなく拍子抜け。

夕方だったので、ばぁばと2歳のたくちゃんも付き合ってくれました。
薄暗くなる頃にはたくちゃんが「抱っこ星人」に変身。
ラスト5~6分は11キロの坊やを抱いて早歩きしました。

結局日が暮れてしまい40分程で運動終了~。
時間は短かったけど、スクワットとは違う筋肉を使うので疲労感は得られました。
でも、大してお腹が張らなかったな~、って手ごたえイマイチだったので、
結局帰宅後にスクワットを160回。

運動のお陰でお腹もぺこぺこです。

夕飯は沢山食べちゃいました。
これで日ごろの努力が水の泡になったりして…って軽く後悔。
でも、これでいいのだ!と開き直りその日は寝ました。

そして、翌日驚いたことに体重はまた少し減っていたのです。
食事の管理と運動で、臨月の妊婦でも体重管理ができるものなんだなぁ~て実感。
ただ、この妊婦的アスリート生活は赤ちゃんの命を預かっているからこそできる業とも思いました。
普段の私にはとてもとても…。

月暦の話に戻りますが、どうやら統計では新月・満月の1日前と3日後に陣痛開始する方が多いようです。
私の場合は直近の新月が10月29日なので、
明日の10月28日と11月1日が期待できそう♪

どきどき どきどき♪

タグ : 里帰り出産 八丈島 マタニティ

妊婦的アスリート生活~38週目~

妊婦的アスリート生活まだ続きそうです。。。

日課のスクワットも100回はでは筋肉痛にならなくなってしまったので
開始4日目から150回に増やしました。
でも、陣痛きません。

そんな、簡単に生まれないかぁ~。
本来の目的は早く生むことより、「安産」なんですけどね(^^;)
つい、ご対面が楽しみで。。。


昨日は結果としてちょっとハードな運動になりました。

たくちゃんの午前のお散歩途中、大里「ふるさと村」を後にすると
突然11キロの坊やは「子泣き坊や」状態に。

「抱っこ抱っこ」の一点張りなので、次の目的地のヤギさんのところまでは抱っこ、
その後は歩こう!言い聞かせて坂道を下って移動しました。
PA0_0103.jpg
お天気が良いので、近所の絶壁「アカマガママ」もクッキリ見えます。

PA0_0105.jpg
途中で「えべず」が生っていたので、ツルを手繰り寄せて1房GET!
抱っこちゃんだったたくちゃんも興味津々。
一粒ほおばると、すっごい顔して吐き出しました。
酸っぱいのです。
島の人が「えべず」と呼んでいるこの果実は山ぶどうみたいなもので
お味は野性味のあるすっぱい、ほんのちょっと甘い果実です。

PA0_0104.jpg

えべずとサヨナラして、またたくちゃんを抱っこ。
ヤギさんを目指してゆっくり坂道を下ります。

急にたくちゃんの重みが増したと思ったら、
「スースー」と寝息が…。
ヤギさんはもうすぐそこにいるのに~!

あーーー、家に帰ろう。。。
今来た道を休み休みとぼとぼと家路につきました。

11キロを担いで坂道を降りたり上ったり、約50分間。
お腹に赤ちゃんもいるので、15キロくらいの荷物を担いで歩いた気分です。
(そんなことしたこと無いけど…)

すさまじい汗と、膝下の筋肉疲労、腰の倦怠感に昨日はスクワットはお休み。
たくちゃんとそのまま一緒にお昼寝してしまいました。
もしかしてこの後陣痛が来たりして!とちょっとワクワク~♪

今朝の計量でまた体重が少し減っていたので、
「子抱き坂道ウォーキング」の成果だと思います。

そして、お腹のお子が生まれることも無く
今日もこうしてブログが書けている。

ちょっとやそっとじゃ、子どもって生まれないんだなぁ。。。
と改めて感じました。

明日は38週の妊婦検診なので
超音波で赤ちゃんの様子を見るのが楽しみです♪

タグ : 八丈島 マタニティ 里帰り出産