FC2ブログ

バイキング

20090227045826
昨日は幼児サークルのお別れ会。

みんなで川越プリンスホテルのランチバイキングに行きました。

みーちゃんとたくちゃんを連れていても、
サークルの仲間達がみんなで助けてくれたので、
クタクタにならずにちゃんと楽しんで来れましたo(^▽^)o

みーちゃんはちっとも泣かずにニコニコみんなにだっこされていましたが、
ちゃんとお昼時には(ぼくも!)とおっぱいを飲みました。

たくちゃんはくし型のフライドポテトとトウモロコシとクリームコロッケを山ほど食べてました。

静かだなぁ~と思ったら、
お皿に余っていたケチャップを
何故かテーブルにこすりつけ、
それをTシャツの袖で丹念に拭き取り

「きれいきれいってしたのー」

と満足げでした。


私もパスタやサラダやデザートや~
最後は紅茶も頂いて、
最近「兄がやんちゃ過ぎて育児に行き詰まる~」
と、こぼしていたのが嘘みたいにルンルンして家に帰りました。


たまには、良いですね(^-^)


画像はホテルのロビーのお雛様です。
スポンサーサイト



あれが欲しい!~寝返り未遂

20090227043607
20090227043604
みーちゃん、そろそろ3ヶ月半。

横綱おでぶちゃん。ただでさえ寝返り遅そうなのに、
やんちゃな兄の襲撃を逃れて、いつもおんぶ。

寒い床はかわいそう。
ホットカーペットはうっかり低温やけどしそうで怖い~。

と、イロンナ母の思惑で最近床でごろごろする時間がすくなかったね。


なので、最近はたく兄ちゃんの昼寝中にみーちゃんがお目覚めなら『床ごろタイム』にしてます。


(あ~、あれが欲しい!)
テディベアに向かって必死に手を伸ばすみーちゃん。


もう少し!あとちょっと!

がんばれ、がんばれ!

おぉ、寝返り?!
あぁぁぁ~っ!
あ~っ!…残念~。

努力むなしく今回は届きませんでした。

みーちゃんは悔し泣き。


そうだ!男は負けん気出さなきゃ!悔しいって気持ちをバネにしなくちゃ!


一人、熱~く見守る母でありました(^_^;)

子供目線~何してるの?って聞こう

20090226003702
20090226003700
20090226003657
対たくちゃん(2歳5ヵ月)のお話です。

うーん、なかなか難しい。
自分に余裕の無いときは「子供目線」になれない。

そもそも、忙しなくしてると(どうしてたくちゃんはこんな事してるのかな?)って思いやってあげられなくなる。
そんな時、たくちゃんに優しくできてないなぁ…と後から反省する。


今日、こんな事がありました。

夕飯を食べ終わるとたくちゃんが突然泣き真似をはじめました。
ちょっと楽しそうで段々エスカレート。

居合わせたお父さんはビックリしてたくちゃんをたしなめます。近所迷惑になりそうなくらい、大声だったのです。

父 「たくちゃん、うるさいよ」
たく「うえぇぇぇ~んっ」
父 「夜はそんな大声だしちゃいけないよ」
たく「(さらに大声で)うわぁぁぁ~んっ」

止む気配はありません。

ほっとくと悪循環になりそうだったので、
遠目にたくちゃんを観察しました。

あっ!そうか!!
ひらめいて、

母 「たくちゃんは『トトロ』のめいちゃんとさつきちゃんの泣き方を真似してるんだよね?」

と父子の会話に割って入ると
たくちゃんの泣き真似もピタリと止みました。
でも、目は生き生きと輝いています。
目が「そうなの!正解!」って言っています。


そうかぁ。
だくちゃんは、大好きな『となりのトトロ』のワンシーンを真似していたんだね。

確か昨日や一昨日もそんな声を出していたけど、
私もただただ「夜はそんな大声出しちゃいけないよ」
とたしなめるばかりでした。

どうしてかな?
なにやってるんだろう?

って、子供の目線まで降りてあげられてなかった。


二児の育児にあたふたしてる今はなかなか『余裕の育児』難しいけど、
今日の気付きを大切に、

『大人の常識』にとらわれすぎず

この多感な時期の心の動きに

少しでも多く沿ってあげられたら

理解できたら

もっと子供と仲良しになれるんじゃないかと思いました。



昼間はわんぱく坊主と乳児に振り回されてヘトヘトになりましたが、

この夜の出来事で最高に実りある1日になりました\(^_^)/

今日のお仕事・火曜日

20090224182213
20090224182212
20090224182210
たくちゃんの今日の作品です。

あ、「お仕事」でした(^_^;)

たくちゃんのお手伝い・ 月曜日

20090224181820
昨日の夜。

旦那様が私に「見てごらん、たくちゃんが一生懸命やってるよ」

見に行くとたくちゃんは
「お仕事してるのー」

えらい、えらい!

でも、その服私が昼間一生懸命たたんでたくちゃんのタンスにしまった服なんですけど~…。

回転ハンガーにキレイなトレーナーの花が咲きました。

ちょっとクリスマスツリーにも見えました(^-^)

廻る廻る~

20090224181425
20090224181422
日曜日の夜、あまりに疲れて『夕飯作りたくない病』にかかりました。

なもんで、家族みんなでウキウキと回転寿司へ。
行ったのは『魚屋路(ととやみち)』というチェーン店です。

私が新入社員だった頃、
出張先の魚屋路で食べた『謹製チーズケーキ』が美味しかった気がして行ってみたくなりました。

店に着いてからそれを旦那様に話したら「寿司屋にチーズケーキ食べに来たのかぁ~」とちょっと呆れていました。

それはさて置き、
たくは久々の廻る寿司屋。
みーちゃんなんて生まれて初めてです。

たくは寿司の廻るコンベアを見て
「しぇんべつ機ー!」

きっと私の実家の農園(八丈島の『奥山隆農園』)のパッションフルーツ選別機を思い出したのでしょう。

その後もたくは隣のテーブルのお子さん達にも
「これ、しぇんべつ機って言うんだ」
と説明しては「?」って顔をされてました(笑)

みーちゃんは黒目がレーンを廻る寿司やら湯呑みやらを追って、右から左へとクルクル動いていました。

そのうちたくが
「行くよ~」
とバランやら割り箸やら色々なモノをコンベアに乗せて流そうとするので、
目が離せず忙しなかったです。。

私は寿司もそこそこにチーズケーキやワラビ餅を注文するので、旦那様は重ねて呆れていました。。

でも、主婦になった今、10年振りくらいに懐かしのチーズケーキと出会い感激!
初々しかった新入社員の頃を思い出してちょっと懐かしかったです。

あ、お寿司も美味しかったです\(^_^)/

念願の…

20090224144824
20090224144822
20090224144821
20090224144817
日曜日のお話です。

自転車に乗り、たくちゃんと2人でお出かけしました。

みーちゃんはちょっと鼻水出してるのでお父さんとお留守番。

そうだ、たくちゃんと2人だけならあそこへ行こう!

入間川の土手の上にある公園。

この公園はなんと鉄橋の真横にあります。JR川越線が真横を通るのですが、
少し離れた所には東武東上線の鉄橋があり2つの鉄橋が一望できるのです。


この公園の存在を知ってから、ずっと行きたかったのですが
自転車でなければ行けない立地や川っぺりの強風、子の体調などに加えて
去年一年間は満希妊娠でつわりや身重を理由に行けずにいました。


鉄橋大好きのたくちゃんは着くなり

「てっきょーっ」

電車がくると滑り台から飛び降りて

「いぇい!いぇい!いぇ~いっ!」

両手で鉄橋を指さしてギャロップ。


電車を待つ間は、土手を登り下り。
枯れ草を踏む音を気に入って、一歩ごとに
「かしゃっ、かしゃっ」
「パリッ、パリッ」
とリズム良く口ずさんでいました。

土手に咲くオオイヌノフグリやタンポポを上手く取れないと
「かかーっ、取って~っ」と大騒ぎ。

帰りは土手のサイクリングロードを走っていたら、
自転車の前かごに乗ってるたくちゃんの後ろ姿が傾いてきました。

家に着いたときにはすっかり夢の中。


満足した寝顔は本当に可愛いです(^-^)

お母さんも念願かなって、満足です♪

捕獲~まっくろくろすけブーム②

20090222142809
たくちゃん、只今2歳5ヶ月。

昨夜は『まっくろくろすけ狩り』に大ハッスル!

川越の我が家に私の弟ペア・なお&としちゃんが神奈川県から遊びに来てくれたのです。

たくちゃんは暗い部屋に『まっくろくろすけ』を捕まえに行っては、
みんなに2匹ずつ配っていました。

なお&としちゃんは楽しくお付き合いしてくれるので、
2人のどちらかを必ずさそって暗闇に狩りに出ます。

獲物をみんなに配るのに飽きてくると、捕まえた『まっくろくろすけ』をぽいぽい投げてました。

これ、全部『まっくろくろすけ』ごっこなんです。ちなみに『まっくろくろすけ』とは『となりのトトロ』に出てくる黒くて小さい虫みたいなお化けみたいな生き物です。

少し前から始まったたくちゃんの『ごっこ遊び』は日々グレードアップ。

目に見えない実体のない物でも『ごっこ』出来るようになりました。


お母さんはたくちゃんの成長の早さにただただ驚きます。


うっかりしてると、只今3ヶ月のみーちゃんもあっと言う間に赤ちゃん卒業しちゃいそうです。


私もこんなスピードで年をとってるのか?!
こわいです(^_^;)

叫ぶ~まっくろくろすけブームより

20090222083614
画像は今朝のたくちゃん&みーちゃんです♪



一昨日のお話です。

みーちゃんをおんぶしてたくちゃんの手を引いてお使いに。

帰り道、たくちゃんがあるお宅の前に立ち止まった。
動かない。

どうしたのかな?と思って声をかけようと思った瞬間

たく 「まっくろくろすけ出ておいでえぇーっ」

私 「えっ?」
私が驚いているとたくちゃんはまた家に向かって大きく息を吸い込み

たく「まっくろくろすけーっ、出て・おっ・いっ・でーっっ」

小さな体いっぱいの力で叫んでいる。

私 「たくちゃん、あのね、このおうちには…」
まっくろくろすけはいないのよ、と言おうと思ったら

たく「いるよぉ!」
真剣です。
面白半分やイタズラではないのです。

私がたくちゃんの目線まで腰を落として「いるの?」と聞くと、真剣に「いる」と訴えます。

私が(そうかそうかぁ)と微笑ましく思っていると、たくちゃんがまた息を深く吸い込んで…


私は叫びかけたたくちゃんを小脇に抱えてダッシュ。

7キロ近い赤ちゃんを負ぶって12キロの幼児を抱えて走る。この筋トレのお陰で翌日目覚めると軽い筋肉痛でした。。


驚いたけど、たくちゃんの精神世界はすごい勢いで広がっているのを感じました。

お家から誰か出て来ちゃうんじゃないかとドキドキさましたが、
思い返すとたくちゃんの真剣さが可愛くて、とっても楽しい出来事でした(^-^)

かぶりつく

20090220114610
20090220114609
20090220114607
お友達から頂いた愛媛の伊予かん。
いい香り~!

たくちゃんが、がぶり!
薄皮を片面だけ剥いて前歯を器用に使います。

剥いてあげようとしたら、
「かか、剥かないで!」
止められました。


私「たくちゃん、ライオンちゃんみたい」

たく「がぶり~っ」

私「りすさんみたいにカリカリ~」


たく「かりこりこり」


顔中みかんだらけでしたが、その気になって上手にかじっていました。

せっかく田舎育ちのお母さんがいるんだから、ちょっと逞しく育った方がいいのかも?と思った場面でした(^-^)

ほとけーち、やちやち!~たくちゃんホットケーキを焼く

20090220113613
20090220113610
20090220113608
20090220113604
風邪ひきたくちゃんの昨日はインドアな1日。

川越は晴れていたけど風がぴゅーぴゅーで外出なんてできません。

絵本を読んでいたら『しろくまちゃんのホットケーキ』が羨ましくなったたくちゃん。

「ほとけーち、やちやちするよぉ~!」

今回は初めておやつ作りをお手伝い。
最近は多少のルールが守れるようになってきたのでチャレンジしてみました。

お母さんの計った牛乳をボールへ。
なんと卵は自分で割って入れました。
菜箸でぐるぐる混ぜて。
そこへお母さんが粉をドサーッ。
今度は力を入れて液体と粉と混ぜ混ぜ。片手でボールを押さえてみたり、たくちゃんなりに工夫してました。

ホットケーキを焼くのはお母さんの役目。

「これ、ぴちぴち?ぷつぷつ?まぁだまだ?」
絵本のセリフをまねしながら、焼けたかどうか気にしていました。

たく兄ちゃんが大騒ぎしていても、みーちゃんはグーグー寝ていました。彼の周りだけはいつも平和!って感じ。マイペースなのかな?


もう、子供と一緒におやつが作れるようになったのかぁ~、と嬉しかったです。

楽しいおやつタイムでした(^-^)

今日の絵本

20090218235222
20090218235219
20090218235214
20090218235204
今日の川越は良い天気!

でも、たくちゃんは土曜からひいた風邪が治らず今日もお家で過ごします。

いつもはお昼寝や夜寝る前に読む絵本も、
こんな日は午前中から『本読むー読むーっ』でした。時間はたっぷりあったので、下記の三冊以外にも次々と山ほどリクエストされましたよ。


たくちゃんのセレクトNo.3は次の通りです。

No.1『つきのぼうや』イブ・スパング・オルセン作 福音館書店

No.2『おやすみなさいおつきさま』マーガレット・ワイズ・ブラウン作 評論社

No.3『おひさまあはは』前川かずお作 こぐま社


それぞれすてきな本ですが、
『つきのぼうやは』きれいな青い表紙と極端に縦長な作りが印象的。その形を活かして『つきのぼうや』が生き生きと宙を飛びます。
縦に動きのあるストーリー展開が好きです。
結末にはちょっぴり笑ってしまいますよ。ちなみにこれは新婚の頃に大学時代の友人からのプレゼントでした。

わりと文章が多いので去年のたくちゃんは細かい絵と縦長の本の形を楽しんでいました。
でも、今年はしっかり内容にも着いてきます。


『おやすみなさいおつきさま』はきれいな色使いと落ち着いた夜の雰囲気が大好きです。詩的な繰り返しが多く、昼間読んでも夜の静けさを感じられます。
寝かしつけにも最適ですよ。
癒されます。この本との出会いは『童話館ぶっくくらぶ』の配本でしたが、一目見て気に入りました。
たくちゃんも飽きることなくじぃっと真剣に聞き入ってました。大好きな時計が出てくるときだけ「あ、時計。また、時計あった!」と指さしていました。


『おひさまあはは』はぱぁっと明るく、昭和を感じさせる温かな絵です。
少なくてリズミカルな文章は一歳児の心にもストレートに届くと思います。
動植物が次々登場するなか、ラストは坊やとお母さんが出てきてます。ニコニコ親子のハッピーエンドは微笑ましくて、親も子も自分達に置き換えて本を楽しめると思います。

たくちゃんはこの本が『童話館ぶっくくらぶ』で配本されたその日から大好きでした。今からみーちゃんも一緒に楽しめそうです。


今日は読書の時間はみーちゃん爆睡で不参加でしたが、
徐々に兄弟が同じ本で楽しめるようになってくるのがとても楽しみです(^O^)/

歯医者さん大好き!~たくちゃん、フッ素の巻き

PA0_0362.jpg
家庭用【フッ素入りウ蝕予防歯みがきジェル『ホームシジェル』 オレンジ 】

年明けから、たくちゃん歯医者さんデビューです。
と言っても、虫歯治療ではなく歯科検診とフッ素塗布です。


こちらの歯医者さんには最初は週に1回×3週間フッ素塗布に通います。
それが終わると3ヶ月に1回の歯科検診とフッ素塗布に通うようになるそうです。


歯医者さんにはキレイで優しい先生や助手のお姉さんが沢山います。
たくちゃんは歯医者さんの前を通るたびに用事も無いのに
「かか(お母さん)、行こうか?」と言います。
まったく。。。


PA0_0364.jpg
真田歯科医院のプレイルームでくつろぐたくちゃん。



話は戻りますが、
せっかくなのでおうち用にフッ素ジェルを買いました。
今までいまひとつ上手く行ってなかった歯磨きをこれで挽回だ!
下心ありありで買った歯磨きジェルでしたが、効果はテキメンでした。

今まで歯磨きタイムになると、走り回って逃げてはふざけていたたくちゃんが
洗面台の前で私に向かってかばさんのような大口を開けてくれます。
もちろん自分でもみがきますが、
その後の仕上げ磨きとフッ素塗布も絶好調♪

私は毎日「あ~お母さんも子供のはみがきジェル使いたいなぁ!子供はいいなぁ!!!」と
羨ましがる事にしています。
みかんの甘くてさわやかな香りは私も使いたくなっちゃいます。

たまーにたくちゃんが乗り気じゃない時は
「お口の中のご飯を食べにマックロクロスケがきちゃう!どうしよう!はみがきしなきゃ!」と脅かすことにしてます。
まっくろくろすけは好きだけど、あんなに大勢でお口の中に来られたらいやなんでしょうね~。
たくちゃんは急に真剣な目をして歯磨きゴーシゴーシ。


かわいいっ!!!



PA0_0375.jpg
みーちゃんは歯医者さんでもお母さんにおんぶされておりこうさんにしていました。

余談ですが、みーちゃんは毎日おんぶされているのに、おんぶ中にぐずった事が一度もありません。
みなさん、そうなんでしょうか???

タグ : 埼玉育児 育児

Holzmobile ~木製のモビール

PA0_0384.jpg



これは私がみーちゃんの為に初めて選んだおもちゃです。


PA0_0385.jpg
みーちゃんが気持ちよさそうに寝ていると本当にうれしい!



きれいな色の木製のモビール。
みーちゃんはうれしそうに、見上げ、目で追っています。

静かな空気の流れでもやさしくゆらゆら揺れて、
「あー、うちには赤ちゃんがいるんだ~」って感じがします。
見るたびに、(このおもちゃの下にはかわいい子がねんねしてる~)と思って
ささやかな幸せを感じます♪

お兄ちゃんのたくちゃんの時には、必死で子育てしてたせいでしょうか?
一所懸命子供のことを考えていたはずなのに、赤ちゃんはどんなものが好きなのかイマイチ分からなかった気がします。

でも、たくちゃんと過ごしてきた2年5ヶ月で、
なんとなーくこどもの事が我が事となり、
身近になりました。

『下の子はかわいい』って話、たまに聞きますが…
それはきっと2回目の育児で母親に多少の余裕があるからなんでしょうね。


でも、もちろん上の子だってかわいい!ですよね♪


PA0_0383.jpg
たくちゃん、「はいっ、ちーじゅ!」と自分で言ってあっかんべー!しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【Holzmobile】 モビールねこ (使用時の幅・約40cm  高さ50cm) 木製・ドイツ

童話館ぶっくくらぶ』にて購入
童話館・おもちゃの旅 総合パンフレットには『楽しい色合いと絵が静かにゆったりと動くので、赤ちゃんは自分の目で追うことが出来、情緒も安定します。』とありますが、
赤ちゃんだけでなく「反抗期のお兄ちゃんに手を焼く私」の情緒も安定する気がします(笑)

タグ : 童話館 埼玉育児 育児

道ばたの水仙の花

20090210060203
昨日のお話。

月曜の午前中、たくちゃんとおててつないでお散歩してました。
背中ではおんぶされたみーちゃんがぐーすかぴ~。

道ばたにきれいな水仙が咲いていました。
小ぶりですが、春らしい良い香りのする薄いクリーム色の花です。

たくちゃんが道路脇の網から突き出して咲いてる水仙に注目。

私 「お花、たくちゃんを見てる?」

たく「お花、コンニチハって、たっくんを、見てるよぉ~」
たくちゃんは目を輝かせます。

私 「そおか~」

たく 「葉っぱ、たっくん大しゅき、大しゅきーって見てるーっ!」

最後は水仙の花だけでなく、一緒に網から突き出してる水仙の葉っぱに向かって叫んでるって感じでした。

私はちょっと笑いたいのをこらえて
「葉っぱもたくちゃんが好きなんだね。お母さんもたくちゃんが好きよ」

いよいよ盛り上がってきたなと思ったら

たく「あっ、ヘリポコタ!(ヘリコプター)」

切り替えの早さにズッコケそうになりました。

雲間をパラパラパラ~といい音で飛んでいくヘリコプター
ちょっと恨めしかったです…(^_^;)

じぃじぃのお花~八丈島のサンダーソニア

20090210054007



昨日、八丈島の実家・『奥山隆農園』からお花が届きましたo(^▽^)o

たくちゃんはサンダーソニアを見るなり

「じぃじぃのお花!」
「じぃじぃの畑にあったよ!」

とはしゃいでいました。

飾るとかわいいオレンジ色でお部屋がパッと明るくなります。ビックリするほど長持ちするんですよ。

しばらくの間、たくちゃんが一束持ち歩いて

「たっくんのーっっ」

と返してくれませんでした。


20090210054010



そのうちお花で『トトロがドングリの実を芽吹かせるシーン』
の真似を始めちゃったので、
「お花が喉かわいちゃうよー」と取り上げました。。。


みーちゃんに見せると興奮してくちびるを尖らせ、
ぷくぷくおててでパンチしてました。。。早々にお花撤去


20090210054011



お子達のお相手、お疲れ様!って感じで、
やっとサンダーソニアは花瓶に入ることができました。

たくちゃんは暫くの間、私の口まねをして
「お花、のど、かわいちゃうから!」
とタオルやぬいぐるみにお説教してました。
ストレス解消でしょうか…(苦笑)



可憐なサンダーソニア達、お子達のお相手ご苦労さんでした。

タグ : 埼玉育児 八丈島 育児

キムチの歌~初めてのキムチ

20090209100018


さあ!月曜の朝です。

たくちゃんスヤスヤ。
みーちゃんグーグー。

子供達より一足早く起きて、朝ご飯の支度です。


子供達が起きると、一気に慌ただしくなります。

賑やかに食卓を囲んでいると、たくちゃんがキムチを食べたがりました。

私が「辛いよ」と言ってもほしそ~な目つきでこちらをじっと見てます。

小さな人参のキムチを探し出してあげたら
「みっちゃんだぁ~」と歓声をあげてました。
とても小さいキムチは弟のみっちゃん、もう少し大きいキムチはたっくんなんだそうです。

たくちゃんは小さな『みっちゃんキムチ』をお口に放り込むと
「からいっ からいっ」と小声でつぶやきながら白飯を山ほど頬ばっていました。


20090209100022


ご飯を食べ終える頃には

「キムチはおいしいだけど~、か・ら・い・よ~っ♪」

とキムチの歌を作詞作曲してました。
繰り返し歌ううちに、歌詞の内容より歌うこと自体が楽しくなってきて

「キムチはね~、辛いだけどぉ~、かっらっいっよーっ♪」

と滅茶苦茶に叫びながら歌って楽しそうでした。


20090209100020



みーちゃんはたく兄ちゃんが楽しそうに騒いでるので

「あう~っ、うはっ♪」
と声を出して笑っていました(^-^)


さあ、お母さんもはりきって一週間のスタートです♪

タグ : 埼玉育児 育児

息抜き~afternoon teaにて

20090209093810
平日は育児に全力投球。
家事はそこそこ。。
我が家は平日のお父さんの帰宅は遅いので、母子生活がメインなのです。

尊敬する私の母の言葉に
「良いお母さんは良い家政婦とは違う」というものがありました。

家事も!育児も!
とネジリハチマキで必死になってた私はとてもホッとしたのを思い出します。

でも…言い訳にしてサボりすぎないようにしなくちゃな~(^_^;)


っと、話がそれました。

昨日は久しぶりに川越の『アフタヌーンティー』にお茶しに行きましたo(^-^)o

大好きなスコーンと『イングリッシュミルクティーブレンド』の紅茶を頂いて、
大満足です♪

こちらは店内も広々していて気持ちよいので、ベビーカーや子連れでお邪魔しても気兼ねがないのが最高です。

たくちゃんが飽きて騒いじゃうかな?
と心配でしたがお利口に、しかも楽しそうにしていました。

20090209093815


みーちゃんはベビーカーでグーグー寝てました。エライっ!

20090209093813




あ~、充電できた~明日からもまた頑張るぞ~!
って思いました。


久しぶりにお家でスコーンも焼きたいなぁ!
目指せ!『アフタヌーンティー』の味です。


息抜きって大事ですね~。
また行きたいです(^-^)/

タグ : 埼玉育児 育児

挨拶大好き!~大学のキャンパスにて

20090209001214

金曜日、近所の大学のキャンパスに遊びに行ってみました。

きっかけはたくちゃんが近所で行き会った親子に
「こんちはーっ。あしょぼーねぇ~」と話しかけたら

出会ったばかりのママさんに
「ごめんね、うちの子が大学の噴水で遊んでビショビショだから、すぐに帰らないとなの」と聞いたこと。

なに!噴水!たくちゃんの大好物だ♪行かなくちゃ~。とその足で向かったのです。

キャンパス内に沢山立ってる旗を見て
「こぇ、何の旗?」と聞いてきたり、
スクールバスには
「おぉ~きいねぇ!」と大興奮。

20090209001217



お目当ての噴水の周りをぐるぐる全力疾走。

20090209001210



大学の守衛さんにも
「こんちはー。あのねー。ばーぃ!」
とニコニコ。
大学生にもコンチハ!散歩の犬にもコンニチハ!自転車で通り過ぎるおじいちゃんにもご挨拶。
昨秋、八丈島で培った『挨拶力』は今も健在です。(島では近所で行き会った人全員に挨拶します)

9割の方はたくちゃんに挨拶を返してくれます。
でも、たまーに挨拶をするたくちゃんの横をすうっと通り過ぎちゃう方や気づかない方ももいます。
そうするとたくちゃんは何度でも
『こんにちはーっ。コンチハ~!』
と叫びます。
たくちゃんは純粋に(聞こえなかったかな?じゃ、もう一回!)と頑張っちゃうのです。

世の中にはいろんな人がいます。
忙しかったり、耳が遠かったり、子供が苦手だったり…。

挨拶を返してくれない大人に(時には動物に…)頑張って挨拶をするたくちゃん。
たくちゃんがニコニコ挨拶してもしらんぷりされちゃった時は見ていてハラハラしたり切なくなったり。


挨拶が帰ってこないとわかるとたくちゃんはシュンとしちゃうので、
助け船が必要です。


私が「今の人は急いでたから聞こえなかったみたいね」
と言ってあげると
「いしょいでて聞こえないかなぁ。聞こえないねぇ。」と納得してちょっと笑顔を見せます。

こんな小さい子が笑顔で挨拶する用意があるのに、聞こえないならともかく…歴とした大人がしらんぷりは悲しいなぁ…。
でも、色々な方がいるのでなんとも仕方ありませんね。


20090209001220

愛車のインプレッサで暴走族



ただ、挨拶をする清々しさは成長していってもこのまま忘れないでいて欲しいな。

そして、10のうち1つのマイナスに気を落とさず、
9もあるプラスを喜ぶ素直な明るさを持っていて欲しいなぁ。

さて、たくちゃんのこの挨拶ブームはあつまで続くかな?


もう暫くは続きそうです(^-^)

タグ : 埼玉育児 育児

青オニさん~節分 豆まき

20090205192804


節分の夜、たくちゃんは青い子オニでした。

「おにはーしょとおぉぉ~っ」

覚えたての台詞が夜の川越に響きわたります。

豆を年の数だけ食べました。

たくちゃん2個
みーちゃん0個

20090205192810


「おーいしーねぇっ!」
たくちゃんはお豆ちゃんが気に入ってその後山ほど食べました。

今日はベランダで一昨日撒いたお豆ちゃんを発見し、
食べようとしてるところを私にとらえられて残念がっていました。

「おいしいからー!っっ」とまだ生まれて2ヶ月半のみーちゃんにも豆を食べさせようとしたり。。

弟ができて更に目が離せない2歳のお兄ちゃんです。

20090205192808.jpg



去年に引き続き、鬼のお面はお手製です。
未就園児サークルの『ちびっこハウス』で作成。

来年はみーちゃんが立ち上がってるから、2個作らなくちゃね(^-^)/

タグ : 埼玉育児 育児

ガラクタが好き~ヨーグルトカップ

20090203114612

今日の川越は春みたいな暖かさ。

たくちゃんお気に入りのヨーグルトカップを持って公園へ。

このカップ、ヨーグルトの空き容器に油性マジックで絵を書いただけ。

でも、たくちゃんは大のお気に入り!

20090203114615




お風呂ではジュース屋さんごっこ。
公園では砂遊びに。
お部屋では積み重ねて積み木。

20090203114608


捨てればゴミだけど、今のたくちゃんにはキラキラしたおもちゃの様です。
シンプルな物ほど、いいおもちゃ!
子どもって遊びの天才ですね。

私も小さなリサイクル、ちょっぴりいい気持ちです(^-^)

タグ : 埼玉育児 育児