FC2ブログ

ポカポカ散歩~②旧八重根港でおやつしよう

20081219153017
旧八重根港でおやつタイム♪

20081219153015
小腹が満たされると元気に走り回ります。

20081219153013
ヤケンガ浜からの八丈小島。

20081219153012
あら、ここでもまたおやつ!おせんべパリーン。

20081219153009
みーちゃんは抱っこされて一緒に御散歩です。


奥山隆農園でいたずらしまくったたくちゃん。
ひとまず農園から連れ出すことにしました。

たくちゃんの手にはハロウィンカボチャのおやつ入れ。中にはおせんべいとクッキー。
お母さんのお腹にはにはだっこひもに入ったみーちゃんがくっついてます。

農園から旧八重根港までは大人の足で徒歩5~6分。おててを繋いでとっとこ歩きます。
道に沢山落ちてた赤い木の実をプチピチ踏みながら進みます。
拾っては投げ拾っては投げ…なかなか進みません。
特に気に入っていたのはU字溝に木の実を落とす遊びでした。

海に向かって坂道を下っていると見知らぬおばあさんと行き会いました。
たくちゃんは楽しそうにおばあちゃんとお喋りして、一緒におやつしに海へ行こう!とお誘いします。

たく     「ばば、一緒にいこーよ!おやつ、行くよーーーっ。」
おばあさん 「あら、ごめんねー、またねー。」

おばあさんにやんわり笑顔で断られると、たくちゃんは諦めきれず
「ばぁばーぁ、行くよー!行くよーぉ!!!(行こうよー)」
と涙声になってちょっと怒っていました。
たくちゃんはそんな感じで行き合ったおばあちゃん三人(全員初対面)とニコニコるんるん♪もれなく交流しました。

すごい社交家です。誰に似たんだろ。。。

海に着くと風がぴゅーぴゅーでした。
でも、波打ち際に着くとかぼちゃのおやつ入れを
「開けてよぉ~」と差し出して、早速クッキーをサクサク食べていました。

暫く休憩して、ヤケンガ浜に続く急な階段を一つずつ数えながら上りました。
たくちゃん「1・2・3・4・5-っいっぱいだねぇ!」と嬉しそうです。

ヤケンガ浜について、今度はおせんべいを一枚食べました。

風に吹かれて走り回ったので、けっこう発散したみたい。
私が「お昼だから帰ろう~」というと珍しく直に賛成してくれました。

行きは下り坂でしたが、帰りは登り。
「だっこーだっこーだっこー」
たくちゃんは途中でつかれて私の太ももにしがみついてきます。

前にはみーちゃんが抱っこされているので、たくちゃんを小脇に抱えて歩きました。
でも、体重12キロですよ。重ーーーい!
たくちゃんは不満そうでしたが、おんぶに変更です。

お腹に5キロのみーちゃん、背中に12キロのたくちゃんを背負って坂道を
えっちらおっちら。

あー、お母さん明日には筋肉痛だよ。
…明後日かな?
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する