FC2ブログ

子連れ初詣

20090104150918
20090104150914
昨日1月3日、初詣好きのお父さんに付き合って車で出発!
目指すは川越の喜多院です。

でも、あまりに初詣渋滞がひどいので引き返して近所の日枝神社に行きました。

たくちゃんは意気揚々と神社の鈴をじゃらんこじゃらんこならして楽しそう。柏手はおまけって感じでしたがちゃんとお祈りもしました。

みーちゃんはお母さんのお腹にだっこ紐で抱っこされて寝てました。

お詣りが終わると、境内の遊び場で大ハッスル♪
砂場で遊んでる小学生のお兄ちゃん達に突撃して行きました。お兄ちゃん達が作った砂山や川をじゃんじゃん壊しまくってはニコニコ。一緒に遊んでるつもりなんです。
お兄ちゃん達は最初はちょっと困った顔をしましたが、すぐにたくちゃんを仲間に入れてくれました。

たく 山を壊す。
お兄ちゃん 「あ!火山がなくなっちゃった…ま、作り直すからいっか~」

たく 川を蹴散らす。
お兄ちゃん 「ねぇねぇたくちゃん、こっちの山なら壊していいよ~」

を繰り返してました。

たくちゃんは一緒にシーソーをしてもらったり、滑り台もお供しました。

お兄ちゃん達は自分の話をしてく始めました。
「ぼく、空手やってるよ。4歳くらいから来れるよ」
「ぼくはねー、公文やってるよ。2歳からこれるよ。たっくん来れるよ~」

大きくなっても子供ってまだまだ可愛いな~とほっとした瞬間でした。

たくちゃんは楽しすぎて、お昼の時間になっても帰りたがりません。
帰ろうとすると抵抗して泣き暴れました。

体をのけぞらせてチャイルドシートにも乗りません。まるで釣り上げたばかりのぴちぴちカツオみたい…。

仕方がないのでお父さんとみーちゃんは車で帰宅。
お母さんとたくちゃんはおててつないで歩いて帰りました。
大人の足で5~6分の道を20分かけてとっとこ、とっとこ。ずっとトトロのさんぽの歌を歌って歩いたら楽しかったね。

帰ったら沢山昼寝をしました。


小さい子連れの外出は「子どもにとって楽しい場所」が一番ですね。改めて感じた1日でした(^-^)

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する