FC2ブログ

たくちゃん 江戸の子守唄を歌う

おしゃべりを始めるずっと前から、
『江戸の子守唄』はフンフンと鼻歌してたたくちゃん。

最近は言葉の発達と共に、歌詞もちらほら混じった鼻歌になりました。

今日は、たくちゃんをお昼寝させようとしたばぁばに歌ってあげていたようです。

PA0_0075.jpg

『江戸の子守唄』 

ねんねん ころりよ おころりよ
ぼうやはよいこだ ねんねしな
ぼうやのおもりは どこへいった
あのやまこえて さとへいった
さとのみやげに なにもろた
でんでんだいこに しょうのふえ

昔からあるこの歌は私もうろ覚えで知っていましたが、
何故か  『さとのみやげに なにもろた
       でんでんだいこに しょうのふえ』
の2行は全く覚えていませんでした。
そして、ちょっと古い気がしてたくが生まれた当初には歌っていなかった気がします。

でも、童話館の配本でCD付きの『ねんねんよー』 絵:ましませつこ 童話館出版
に出会ってから、改めていいなぁ!と思って歌ってあげるようになりました。

その本では他にも中部地方や島原、海外の子守唄など多彩に紹介されているので
何だか楽しくて色々と覚えて歌ってみたのですが、
たくちゃんは『江戸の子守唄』での寝つきが一番良かった気がします。
ちなみにたくちゃんのねかしつけ二位は『シューベルトの子守唄』でした。

今日はおばあちゃんに歌ってあげたたくちゃんでしたが、
いつもは自分が眠くなってくるとフンフン鼻歌しているように見えます。

昨日の夜、『ちいさいたまねぎさん』を連続8回もリクエストしたせいでしょうか?
今日のお昼寝は絵本無しで、子守唄に撃沈されたたくちゃんです。
スポンサーサイト



タグ : 童話館 里帰り出産

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する